過払い金という言葉を良く耳にすると思います。
なんだかご存じでしょうか?

過払い金とは消費者金融を利用していた時に、
本来払う必要のない利息の支払いを行っていた場合に発生するお金のことで、
請求すれば取り戻すことが出来るお金となっています。

基本的には改正貸金業法が施行される前に消費者金融を利用していて、
グレーゾーンと呼ばれる金利で利息を計算されていた人が対象となります。

過去に1度でも消費者金融の利用があった場合には、
ほとんどの場合過払い金が発生している可能性があります。

しかし実際に過払い金が発生していたとしても、
過去にどれくらいの期間支払いをしていたかで過払い金の金額は異なってきます。

いくら払ったか覚えていたとしても
それによっていくらの過払い金が発生しているのかは
まず分からないのではないでしょうか。

何故なら過払い金を計算するには、
過去の借り入れ額とそれに対する金利がいくらだったのか?
を正確に把握している必要があります。

そのうえで改正貸金業法が施行された後の金利
計算をし直す必要があるからです。

これは知識のない一般の人には、まず計算できない、
非常に複雑な計算が必要となってきます。

自力で過払い金の有無をチェックして
計算をすることはとても困難なことだと言えます。

そんな時にはインターネットを利用すれば
簡単に過払い金が幾ら位かを計算することが可能です。

インターネットで検索してみると過払い金を取り戻す力になってくれる
法律事務所のHPがたくさん見つかると思います。

その中には無料で過払い金がどれくらいになるのかを
数秒で計算できるHPも多数存在しています。

それを利用すれば細かい計算までは出来ませんが、
おおよそどれくらいの過払い金が発生しているのか
その場で瞬時に計算することが可能になります。

必要なのはいくら借りていたのかという大まかな金額と、
何年くらい返済を行っていたかという年数だけわかればOKですから、
難しい計算式を利用する必要なく過払い金を知ることが出来ます。

もし過払い金が有ることが簡易的にでもわかったのであれば、
弁護士や法律事務所へ相談をすれば、
簡単な手続きで過払い金請求を行うことが可能になります。

詳しい過払い金の金額などは、弁護士が全てを行ってくれるため
自分が行う必要はありません。

必要となる経費に関しても明確で取り戻した金額の
15%~20%程度が支払う報酬となるので
申し込みしやすいのではないでしょうか。

過払い金を請求できる期限は完済後10年程度となっています。

もし過払い金が発生している可能性があるのであれば出来るだけ早急に
弁護士などに相談をしたほうが良いでしょう。

法律事務所の比較サイト「街角法律相談所」なら、
過払い金についての相談だけではなく、
あなたの借金に対しての総合的なアドバイスを受けることができます。

本名も住所も入力する必要がないシミュレーターで、
一度、専門家のアドバイスを受けてみませんか?

シミュレーターの利用は無料です。
まずは、試してみてください。

街角法律相談所無料シュミレーターはこちらです